ことり菓子店

ケーキ

シュトレン
シュトレンは、ドイツのドレスデン市発祥のクリスマスの焼き菓子と言われています。
本来の食べ方は、「アドベント」というクリスマスイブの4週間前からイブまでの期間に、少しずつスライスして日ごとに熟成が進んでいく味を楽しんでクリスマスを待ちながら食べるそうです。

当店では12月の第1週目くらいから美味しく召し上がっていただけるようシュトレンを作っておりますが、食べごろの目安は表面のお砂糖にジンワリバターが染み出して来たころとお知らせしております。

北海道産の小麦粉と発酵バターをたっぷり使った生地に、低農薬ノンワックスの国産伊予柑で作った自家製ピールを始め、8種類のオーガニックドライフルーツ、くるみ、アーモンドをたっぷり混ぜ、ハイクラスのアーモンド粉で手作りした自家製マジパンを入れて焼いております。
コーヒー、紅茶はもちろん、ワインやブランデーと一緒にいただいても美味しい当店のシュトレンをぜひお試しください。

※予告なく内容を変更する場合がございます。ご了承ください。

※アレルギー物質
当店の商品の製造施設では、乳、小麦、落花生、卵、えび、オレンジ、カシューナッツ、くるみ、ごま、大豆、バナナ、鶏肉、豚肉、もも、りんご、ゼラチンを含んだ食品を扱っております。

もどる