ことり菓子店

ケーキ


→塩屋崎の塩の
バニラバターケーキ(ホール)
塩屋崎の塩のバニラバターケーキ
いわきの海は暖流と寒流がぶつかる潮目の海で、さまざまな栄養分がたっぷりな海水で知られています。その海水を使って、にがりなどを加えず昔ながらの製法で作られた、ミネラルたっぷりの深みのあるまろやかな海塩です。
2011年の東日本大震災以降はいわき市沖の海水を使ったお塩は作られなくなってしまいましたので、当店のお菓子に使っているお塩はすべて東日本大震災以前に作られたものです。
国産小麦粉、発酵バター、国産ビートグラニュー糖、天然バニラ、アルミニウムを使わないベーキングパウダーを基本として作ったベーシックなバターケーキにいわきのお塩がとても良いアクセントとなって、当店の根強い人気のお菓子のひとつです。

※予告なく内容を変更する場合がございます。ご了承ください。

※アレルギー物質
当店の商品の製造施設では、乳、小麦、落花生、卵、えび、オレンジ、カシューナッツ、くるみ、ごま、大豆、バナナ、鶏肉、豚肉、もも、りんご、ゼラチンを含んだ食品を扱っております。

もどる